会社概要

倉庫業務

 

日系ゼネコンによる設計(施工)による日本品質の倉庫。定温管理(15℃〜25℃)も一部可能な3棟からなる倉庫群は、総延床面積で49,202uの巨大倉庫。2013年竣工の3号倉庫には、中国ではまだ珍しい垂直自動搬送機(OMNI Lifter)を備え、経験豊富なスタッフによる丁寧・安心・確実な作業によって、お客さまの様々な物流ニーズにお応えしております。

 

最先端な情報システムを利用

当社のWMS(倉庫管理システム)は、住友倉庫本社が独自で開発し、住友倉庫が長年蓄積した倉庫管理ノウハウが随所に生かされています。また、クラウドサービス上に構築されたシステムで、WEBシステムとの連携もしており、在庫情報や貨物トレース情報のリアルタイムな情報を提供可能となっております。さらに、お客さまのシステムとのデータ連携機能も強化されており、あらゆる通信手段でのデータ交換機能を有しております。
当社WMSでは、入出庫管理、在庫管理、運送管理など物流を行う上での必要な機能があり、各システムから集められる貨物情報を分析し、月間の統計情報などを提供し、信頼性向上に役立てております。
また、お客様それぞれの貨物の状態に合わせた最適なシステムとするため、常に機能改善がおこなえるシステム構造となっています。

 

万全な体制を採用

当社WMSは、強度な認証機能を有し、各オペレータの操作ログを収集し不足に事態に対応できるシステムとなっています。また、各オペレータが使用可能なシステムは、担当業務以外はできないようにあっており、お客様の貨物情報の安全を守る措置をとっています。また、荷役における入出庫ミスを抑えるべくハンディターミナルを使用した検品も行える仕組みになっています。

 

 

原材料から最終商品までの一括保管管理

貨物の性質により(部品/製品/原料など)、最適な保管環境をご提供します。定温倉庫(事務所並空調)では、温湿度管理が必要な化学品・フィルム・加工済食品など、万全の保管環境でお客様のご要望に確実にお応えします。 当社では、原材料から最終製品まで、あらゆる貨物の保管、流通加工・アソート作業などの、一貫した物流サービスのご提供が可能です。